FC2ブログ

目砂入れ作業

2016-06-03
気温も上がってきて芝生の生育が活発になってきました。
小原運動(江南総合)公園の芝生管理は目砂入れの作業を行いました。
目砂(目土)を行う目的は
芝生に目土をすることでどんないいことがあるのでしょう。
 ・サッチの抑制し、分解を促進
 ・表面のデコボコを直す
 ・地温を保ち、生育を促進
 ・新芽や茎を覆うことで保護
 ・芝生をより厚くして密度を向上
 ・更新作業(エアレーション等)後の根の乾燥を防ぐ
 ・土壌を調整
などの効果があるといわれています。

野球場 8,000㎡
多目的広場 10,000㎡

この面積に砂をまく作業、人力では気が遠くなります。
そこで秘密兵器を導入!

DSC_1782_R.jpg

DSC_1783_R.jpg

これで、大型ダンプ4台分の砂を多目的広場、野球場へ散布開始。
DSC_1786_R.jpg

DSC_1787_R.jpg

DSC_1785_R.jpg

DSC_1804_R.jpg

DSC_1805_R.jpg

目砂を入れた芝の状態はこんな感じ。
DSC_1807_R.jpg

多目的広場は養生期間。
しっかりとケアをしてサッカーやグランドゴルフなどで思う存分良いプレーをしてもらえるよう
努力します。
スポンサーサイト



tag :
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://gukumagaya.blog.fc2.com/tb.php/128-59f1e86b
<< topページへこのページの先頭へ >>